柏ヶ谷自治会ニュース  柏ヶ谷自治会防災訓練
メニュー
自治会ニュース
年間予定
たんぼ物語
花物語
ふるさとまつり
どんど焼き
敬老のつどい
防災訓練
自治会館の利用
自治会館所在地

平成17年 柏ヶ谷自治会防災訓練

  • bousaiimg.jpg
  • 1_thumb_1.jpg
  • 2_thumb_1.jpg
  • 3_thumb_1.jpg
  • 4_thumb_1.jpg
  • 5_thumb_1.jpg
  • 6_thumb_1.jpg
  • 7_thumb_1.jpg
  • 8_thumb_1.jpg
  • 9_thumb_1.jpg
  • 10_thumb_1.jpg
  • 11_thumb_1.jpg
  • 12_thumb_1.jpg
  • 13_thumb_1.jpg
  • 14_thumb_1.jpg
  • 15_thumb_1.jpg
  • 16_thumb_1.jpg
  • 17_thumb_1.jpg


訓練は、市消防本部、北分署、第八分団のご指導のもと、9:30から、防災備蓄倉庫の備蓄品の見学、三角巾の使い方、消火器訓練、煙ハウス・起震車の体験等が行われました。

備蓄品は、柏ヶ谷自治会の会員全員を賄える物資の数量はないとの説明でした。

また、柏ヶ谷小学校の校庭に埋設されている防火水層の水は、飲料水に使えないそうです。それは150mmの水道管が通っていないため、巡廻型の水槽が設置できなかったことによるものです。

災害が発生した場合、市職員1人に付き市民1000人を担当する体制になるそうで、災害が発生しても援助体制が整うまで3日はかかるとのことです。

各家庭では、各自で3日間は、非常食、飲料水等の用意が必要のようです。

また、第八分団からは、分団員の確保が年々難しく、消防団に興味ある方がおられましたら、是非ともお声がけをして欲しいとのお話もありました。

連休2日目や、気温の寒い日であったため、参加人数は昨年より少なかったようですが、参加者は参加できなかった方にも説明できるよう、熱心に訓練を受けておられました。



直近の防災訓練はこちら

神奈川県海老名市柏ヶ谷自治会

自治会ニュースたんぼ物語花物語ふるさとまつり自治会館の利用自治会館所在地